MENU

電子ギフト券買取DX

ギフト券&マネー

DXブログ

学生だけズルイ!prime studentの超得な3つの使い方

カテゴリ:DXブログ 投稿日:10月 28, 2019

一人暮らしの学生の方にとって自宅まで商品を運んでくれるAmazonでの買い物は欠かせませんよね。数多くの学生の方がAmazonで商品を購入していると思いますが、その中で最大限まで同社のサービスを活用している方は極一部です。それは何故か…学生でありながら『Prime Student』に登録していない方がいるからです。

学生ならば絶対に入会した方が良いAmazon有料会員Prime Studentの特徴や利点についてこちらの記事では紹介していきたいと思います。社会人の方でAmazon Primeに入会されている方は「学生だけズルイ!」と思ってしまうのは間違いない位、Prime Studentには数多くのお得な特典が満載です。

Prime Studentとは

アマゾンが学生向けに出している会員プログラムで、基本的には一般向けの有料会員であるAmazonプライムと同様のサービス内容を使う事が出来るのですが、学生限定と利用者を制限している事から一般有料会員とは異なる数多くの豪華特典を利用する事が出来ます。

利益度外視で優遇する理由としては「将来有望なアマゾンユーザーを今のうちから囲い込む」という魂胆があるかと思いますが、ユーザー目線としてはお得で便利なサービスであれば使わない手はありませんよね。

Prime Studentのお得な使い方を説明する前に、まずは料金や対象者などを紹介していきます。

利用者は学生のみ

Prime Studentという名前の通り、利用する事が出来るのは日本国内の学校に通っている学生限定です。利用対象となる学生は以下の学校に通っている方です。

  • 大学
  • 大学院
  • 短期大学
  • 専門学校
  • 高等専門学校

以上の学校に通っている生徒である事がPrime Studentに入会する事が出来る条件です。通常であれば高校生(15歳~18歳)は利用する事が出来ませんが、高等専門学校だけは例外で、唯一15歳からでも利用する事が出来るようになっています。

学生であれば年齢が幾つであろうと問わないというのも特徴の一つです。例えば大学院などであれば20代後半でも通っている方はいるかと思いますが、そういった方でもPrime Studentは利用する事が可能です。

利用料金が格安

Prime Studentは利用料金が格安である事で知られています。Amazonプライム会員が年会費4900円(月額408円)なのに対して、Prime Studentは年会費が半額の2450円(月額204円)で利用する事が出来ます。年会費を一括で支払うか、それとも月額250円で利用するかは選ぶ事が出来ますが、どちらにしても一般会員と比較すると破格です。

支払い方法は以下の4点から選ぶ事が出来ます。

  • クレジットカード払い
  • 携帯払い(ドコモ、au)
  • au WALLETプリペイドカード
  • デビットカード

同意があれば親権者名義のクレジットカードやau WALLETプリペイドカードやデビットカードなどを利用する事が可能ですし、後から自分名義のカードに変更するなど、支払い方法は後で変える事も出来ます。

膨大な特典数を考えると一般会員の利用料金でさえも安いと言われていますが、そこから更に半額という破格の利用料金で利用できるPrime Student。更に初めて利用する方は6ヶ月の無料お試しを利用する事が出来ます。無料体験中に自分に合わないと思ったら解約する事が出来ますし、無料お試し中に解約すれば料金が発生する事はありません。

登録手順

格安で数多くの特典を利用する事が出来るPrime Studentですが、上記でも説明したように利用できるのは日本国内の学生のみです。6ヶ月間の無料体験を経て有料会員へと移行しますが、Prime Studentへ登録するには以下で説明する条件を全て満たしている必要があります

  1. 日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校の学生
  2. 対象校の学籍番号を持っている(ない場合は学生証の写しなどをカスタマーサービスに送る)
  3. アマゾンアカウントを持っている
  4. 会費を支払う為のクレジットカードなどを持っている
  5. Prime Student会員限定特典やキャンペーンなどを情報をメールで送信する事に同意する
  6. 未成年者の場合は親権者または後見人の同意がある

以上の条件を全て満たしているアマゾンユーザーのみがPrime Studentを利用する事が可能です。学籍番号を持っていればサービスセンターに連絡する事なくすぐに登録が終了しますが、学籍番号がなくても学生証の写しを送るだけなので登録は非常に簡単です。

最長で4年半利用できる

Prime Studentは無料期間込みで最長4年半利用する事が可能です。基本的には学生が卒業する月まで使う事ができるという訳です。学生限定の特典なので当然と言えば当然ですが、学校を卒業したらPrime Studentは利用する事が出来ませんし、そこからは一般の有料会員へと移行する事になります。

(Prime Student利用規約)

Prime Student会員は、最長で4年半(体験期間を含む)卒業年の更新月までPrime Student 会員プログラムをご利用できます(卒業するまで1年毎の自動更新)。

申し込み月から卒業後も継続して4年間利用する事が出来たのですが、現在は学生のみ利用可能という事に利用規約が変更されています。という訳で学生のアマゾンユーザーの方は1日でも早くPrime Studentに入会した方が得という訳です。

学生にオススメしたいPrime Student特典の使い方

一般会員の半額で利用する事が出来て更に6ヶ月間の無料特典もついているPrime Student。一般会員と同じサービスが利用できる事と加えて、学生限定のお得なキャンペーンやイベントを利用する事ができ、主な特典は以下の11個です。

  1. Prime Reading
  2. Prime Video
  3. Prime Music
  4. 書籍最大10%ポイント還元
  5. お急ぎ便が無料
  6. 対象ソフトウェアが常時割引
  7. Twitch使い放題
  8. 好きなだけ写真を保存
  9. タイムセールに30分早く参加
  10. Amazonパントリー
  11. Amazon Mastercardで常に2%

これら全てを年会費2450円(月額204円)で利用する事が出来るのがPrime Studentです。特典が多すぎて何を使ったら良いのか分からないという方の為に、学生の方は特に利用すべきお得な特典について紹介していきたいと思います。

学生の必需品が常に割引

大学生で勉強をしている学生の必需品と言えば文房具。ノートやシャーペンや消しゴムや芯などは消耗品なので、4年間常に消耗し続けると考えるとかなりの額になります。そんな学生の必需品もPrime Studentに登録する事で常に20%オフで購入する事が可能です。ノートだけでなくルーズリーフやバインダーなどのあると便利な文房具も対象商品なので割引で購入出来ます。

更に勉強に必要な書籍も割引で購入する事が可能です。初回注文で「STUBOOK」とクーポンコードを入力すれば、最大10%の割引を利用する事が出来ますし、Prime Student会員であれば3冊以上のまとめ買いで常に7%のポイント還元を受ける事ができ、通常の付与ポイントと合わせると最大10%のポイント還元を得る事が出来ます

自分の生活に合わせて届け日を無料で指定

勉強に講義にサークルに…とにかく忙しい学生の方は荷物を受け取る時間を決めるのも一苦労だったりしませんか?有料会員に登録していない一般ユーザーの場合1回の利用につき360円の料金がかかる「お急ぎ便」と「日時指定便」がPrime Student会員は両方とも無料です。つまり自分の生活サイクルに合わせて荷物を届けてもらうことが出来るという事です。

  • 8:00-12:00
  • 12:00-14:00
  • 14:00-16:00
  • 16:00-18:00
  • 18:00-20:00
  • 20:00-21:00

指定できる時間帯は以上の通りとかなり細かく、曜日も時間も指定できますので授業やサークルやアルバイトなどで忙しい学生の方でも、在宅の日を無料で決めて受け取る事が出来ます。お急ぎ便であれば最短で翌日すぐに届けてくれますので、日用品の買い物にも気軽にアマゾンを活用する事が出来るのは忙しい学生の方にとっては嬉しい点ではないでしょうか。

映画・ドラマ・バラエティが見放題

定額動画配信サービス隆盛の時代において、Prime Videoは特に注目を集めている人気コンテンツです。見放題の動画は約40000万あると言われていて、有名なドラマや映画、Prime Videoでしか見る事が出来ないバラエティ番組など、豊富なラインナップの中から自分のお気に入り作品を見つけて楽しむ事が出来ます。

忙しい学生の方は空き時間や暇な時間を潰すのにPrime Videoはとてもオススメです。最新作品も安価でレンタルする事ができたり、人気作品の続編が発表された時などは前作がレンタル100円などの安価になったりとキャンペーンも頻繁に開催されています。忙しい学生の方も勉強ばかりでなく息抜きも必ず必要ですから、そういった時に活用してみるのが良いと思います。

まとめ

日本国内の学校に通う学生のみが使う事が可能なPrime Videoは大学生必須アイテムであると言えます。現代社会においてアマゾンの役割は我々の日常に根付いていて、ネットでの買い物が一般的になりつつある時代ですから、最大限お得に活用する為に大学入学と同時に加入する事を全力でオススメします。

大学に通っているけどまだ入会していないという方は是非利用してみて下さい。年会費2450円を一括で支払うのはちょっと…と思っている方は月額250円で利用する事も出来ますし、半年間の無料お試し会員だけ使ってみるのも良いと思います。

アマゾンを普段利用していないという方でも便利だと感じるお得なコンテンツが沢山ありますので、対象学生の方はこれを機会に是非入会を検討してみて下さい。はっきり言って入らない理由はない位膨大な特典とサービスが満載ですよ!