MENU

お申込みはこちら

電子ギフト券買取DX

ギフト券&マネー

コラム

注文して1時間で配達!Amazon Prime Nowの使い方・注意点

カテゴリ:Amazonギフト券買取, アマゾンショッピング 投稿日:3月 26, 2020

Amazon Prime Now(アマゾンプライムナウ)とは?

Amazon Prime Nowは、ざっくり6.5万点もの対象商品の中から好きなものを選ぶことができ、注文後に1時間以内で物品が届くというデリバリーサービス体制の名称です。この項目では、まずAmazon Prime Nowの使い方や仕組み、利用条件などを解説します。

 

Amazon Prime Nowの使い方

Amazon Prime Nowを使う上で、いくつかの前提条件があります。「1時間以内」に届くという特徴がクローズアップされるAmazon Prime Nowですが、1時間以内の配送を希望する場合、890円の費用がかかります。

 

しかし、2時間ごとの受け取り枠を指定したときの配送料は3,000円以上なら300円、6,000円以上なら600円、10,000円以上なら無料となっているので、極端に急ぐ内容でなければ、2時間枠を使うことをおすすめします。

 

以前は2,500円以上の買い物で2時間を指定すれば無料でしたが、2018年10月から改定されて上記の配送料になっています。このような傾向から見て今後も配送料が改定されることはあり得るので、利用する場合は最新の情報を得るように注意してください。

 

また、初回に5,000円以上利用すれば2,000円のクーポンが利用できるというのも覚えておくとお得です。

 

Amazon Prime Nowの仕組み

Amazon Prime Nowは、基本的に注文された時点でPrime Now配達員が近くの倉庫から注文された商品をピックアップし、指定場所に物品を届けてくれる仕組みです。

 

注文確定後はアプリ上から配達員の位置が確認できますから、どの程度の時間で物品が届くかを予想することもできます。

 

Amazon Prime Nowの利用条件

Amazon Prime Nowを利用するには、まずアマゾンのアカウントを持っているだけでなく、プライム会員になっていることが条件です。

 

またパソコンからの注文は受け付けておらず、アプリからの注文のみとなっていますので、スマートフォンなどにアプリをインストールすることも使用の条件になります。さらに、合計金額が2,500円以上であることも利用のための条件です。

 

Amazon Prime Nowの対象エリア

Amazon Prime Nowの以前の対象エリアには、東京23区と都内の12市に加えて、神奈川県の一部や千葉県、大阪府、兵庫県の一部も含まれていました。

 

しかし、2019年11月1日からエリアが縮小し、東京都内の板橋区、中野区、北区、豊島区、文京区、荒川区、足立区、新宿区、練馬区、杉並区のみが対象地区となっています。また、このエリアならすべての場所がOKというわけではなく、対象とならない地域がありますので、利用を検討する場合はエリア確認をしっかり行いましょう。

 

Amazon Prime Nowのメリット

この項目では、Amazon Prime Nowのメリットを記載していきます。

 

配送が早い

該当地域であることや配送料を支払うという条件はあるものの、1時間以内に欲しいものが届くというのは大きなメリットです。ただし、1時間以内というのは必ずしも保証されているわけではなく、交通状況などによって1時間以上かかる場合もあります。

 

日々余裕なく忙しく働き、ジャストインタイムを好む日本人にとっては、配送が早いという特徴はビジネスだけでなく日常生活の中でも有効に使えるシーンは無数にあることでしょう。

 

Amazon Prime Now限定セールが行われているときがある

Amazon Prime Nowでは、Prime会員限定のセール価格で物品を購入できるチャンスがしばしばあります。商品によっては半額など、大幅な値引きがされていることもあるので見逃せない特典です。

 

品薄商品がAmazon Prime Now限定セールが行われているときがある

Amazon Prime Nowでは、限定商品を入手することができるサービスも時々行われています。例えば2017年には、当時品薄だったNintendo Switchが限定販売されました。このように、ユーザーを増やすために時折キャンペーンや特別在庫を放出するタイミングがあります。

 

Amazon Prime Nowの注意点

この項目では、Amazon Prime Nowの注意点を解説していきます。

 

最低注文金額があり、配送料もある

合計金額が2,500円以上という決まりと、1時間以内の配送を求めるなら890円の配送料を支払う必要があります。

 

限定的な商品しか取り扱っていない

Amazon Prime Nowで注文できる商品は、食品や生活用品、事務用品、お菓子屋お酒などさまざまですが、Amazonが扱っている商品のすべてが対象というわけではありません。

 

対応していないエリアが多い

以前は東京都内の広いエリアに加えて、神奈川、千葉、大阪、兵庫などの一部に対応していました。しかし、現在は東京都内の10区のみに制限されており、その10区内でも対応していない場所もあります。

 

Amazonギフトポイントを使う方法がわかりづらい

Amazon Prime Now でAmazonギフトポイントを使用したいという人も多いと思いますが、その場合の指定がわかりづらいという人も少なくありません。そこで、ポイントを使う手順について解説します。

 

まずは欲しい物品を選んで注文を行い、「注文を確定する」という画面に進みましょう。「お支払い方法」の項目に入り、クレジットカードの下側にある「Amazonギフト券」という項目のチェックボックスにチェックを入れて注文を確定すれば、支払いはAmazonギフト券から行われます。

 

Amazon Prime Nowのおすすめ利用シチュエーション

この項目では、Amazon Prime Nowを利用する際の有効なシチュエーションを記載していきます。

 

風邪を引いてしまい、外出が難しいとき

日常生活をしている中では、風邪やインフルエンザなどの感染症、身体の不調などでどうしても買い物に行くことが難しいときもあります。また、お子さんや高齢の方のお世話をしていて、その場を離れることは難しいけれど、早く欲しい物品があるというときなどに、便利です。

 

急遽友人が来ることになったとき


急な来客があるときにも、Amazon Prime Nowは便利です。配送してもらえばお酒などの重い荷物でも届けてもらえますし、扱っている商品の中には食品や調味料、雑貨なども含まれていますから、複数の店舗に買い物に行く手間が省けます。

 

来客であれば待っている間に部屋の掃除をしたり、おもてなしの準備をしたりすることもできます。

 

近くに家電量販店がないのに急遽マウスなどが必要になったとき

仕事をしている途中で例えばマウスが壊れた、コピー用紙が無くなった、といった経験は誰にでもあるでしょう。そのようなときに限って期限の迫る仕事をしていると、買いに行くこともできずに困ってしまうものです。

 

電池や筆記用具程度なら近くのコンビニなどで購入できますが、家電量販店などに行かなければ手に入らないようなものが必要になったときには、Amazon Prime Nowは非常に強い味方になります。

 

まとめ

今回の記事では、Amazon Prime Nowの仕組みや特徴、メリットなどをわかりやすく紹介しました。使用上の条件や注意点はありますが、賢く使えば非常に便利なサービスです。使用できるエリアにいるが、まだ使ったことがないという場合は、ぜひ一度検討してみてください。

 

「買取ボブ」では、Amazonギフト券の高価買取を積極的に行っています。70%代の買取率のギフト券もある中で、Amazonギフト券なら80%台の換金率が見込めますから、現金が早く必要という人はぜひ買取ボブにご相談ください。

 

当店では新規利用者限定の特典や、大口での買取を希望される方に向けた買い取り額がアップするサービスもあります。Amazonなどのデジタルギフト券の換金なら、条件の良さが特徴の買取ボブをぜひご利用ください。