MENU

お申込みはこちら

電子ギフト券買取DX

ギフト券&マネー

コラム

買い物以外でも使い道がある?Amazonギフト券の意外な使い方

カテゴリ:Amazonギフト券買取, アマゾンショッピング 投稿日:5月 12, 2020

Amazonギフト券の基本的な使い方

Amazonギフト券の意外な使い方を知る前に、まずは基本的な使い方を確認しておきましょう。ギフト券にはいろいろなタイプがありますが、使い方は基本的に同じになりますので、まとめて解説しておきましょう。

 

Amazonアカウントに登録する

Amazonギフト券の使い方というと、基本的にはAmazonでのお買い物の支払いに充当することです。Amazonにアカウントを作成すれば、数分で買い物に使えるようになりますので、ここで確認しておきましょう。

 

Amazonギフト券を入手し、Amazonのサイトでログインをしたら、TOP画面から「ギフト券」をクリックします。するとギフト券番号を入力する画面に変わりますので、お手持ちのギフト券の番号を入力し、自身のアカウントにギフト券を登録します。

 

登録したAmazonギフト券を買い物で使用する

Amazonのサイトでほしい商品を見つけたら、商品をカートに入れてレジに進みます。ここで支払い方法の変更を選択し、Amazonギフト券をチェックすれば作業は完了。Amazonギフト券を使用しての買い物は比較的簡単です。

 

基本的にはAmazonでの買い物全般に使えるギフト券ですが、Amazonギフト券の購入など、一部商品ではギフト券での支払いができない商品もありますので、お買い物の際はAmazonギフト券が使用できるかどうかを確認するようにしましょう。

 

Amazonギフト券をプレゼントする

Amazonギフト券を自分で使う場合は、基本的にAmazonでの買い物ということになりますが、Amazonギフト券のもうひとつの使い方がプレゼントということになります。友人や知人、家族などの誕生日などのプレゼントとして使う場合の方法をまとめておきましょう。

 

相手のメールに直接ギフト券を送信する

Amazonギフト券の購入ページへ行き、「Eメールタイプ」を選択します。ここで贈りたい相手のEメールアドレスを入力して購入することで、EメールタイプのAmazonギフト券を贈ることができます。

 

Eメールタイプとはいえ、デザインも選べますので、プレゼントとしても十分喜ばれるはずです。

 

コンビニなどでカードタイプを購入

Amazonギフト券はコンビニなどでも購入可能です。そして、こういった店頭で買うカードタイプのギフト券にも、プレゼントに適したものがあります。それが「グリーティングカードタイプ」です。

 

誕生日やクリスマス、お年玉などのデザインが揃っており、メッセージとともにプレゼントすることができます。

 

Amazonギフト券は現金化できる?

買い物に使ったり、友人にプレゼントするなどといった使い方は一般的な使い方です。ここからAmazonギフト券の現金化についてまとめていきましょう。

 

プレゼントでギフト券を貰った、以前購入したギフト券が残っているような状況で、どうしても現金が欲しい場合は、このギフト券を有効に活用しましょう。

 

プレミアがつく商品を購入する

現金化には少々時間がかかりますが、場合によってはAmazonギフト券の額面の数倍の現金に化ける可能性があるのがプレミアアイテムの購入です。

 

Amazonのサイトではあらゆる商品を購入することができます。その中にはプレミアがつく可能性のある商品も少なくありません。例えば人気ゲーム機、ゲームソフトや、人気商品の限定色などは低会場で転売が可能になる場合があります。

 

こうした商品をAmazonギフト券で購入し、購入した商品をネットオークションで転売することで、Amazonギフト券を現金化をする方法があります。

 

確かに購入する商品によっては、ギフト券の額面をはるかに上回る現金を手にすることができる可能性はありますが、問題はこういった商品を都合よく購入できるかどうかということでしょう。

 

現金化できる可能性は低いものの、できたときのメリットが大きい方法といえるでしょう。

 

現金化できる商品を購入する

プレミアがつく商品よりも確実に購入ができ、間違いなく現金化ができる商品をAmazonのサイトで購入する方法もあります。それが商品券やビール券などの金券をAmazonギフト券で購入する方法です。

 

こういった金券は、多くの場合街の金券ショップで買い取ってもらうことが可能です。Amazonギフト券で買った物を、確実に現金にできる方法となります。

 

この方法のメリットは、比較的時間をかけずに現金化が可能ということです。Amazonで金券を購入し、手元に届くまでの時間は概ね1週間ほど。手元に金券が届いたら、それを金券ショップに持ち込めばその場で現金になります。

 

デメリットは確実にギフト券の額面以下の現金になるということ。Amazonで購入する金券の多くは、額面通りの金額となります。しかし金券ショップで買い取ってもらうときには、額面金額の70%程度が一般的です。

 

Amazonギフト券の額面より安くなっても、急いで現金化したいという方におすすめの現金化方法です。

 

Amazonギフト券を買い取り業者に販売する

最後にもっともシンプルな方法を。それはAmazonギフト券を、買い取り業者に販売するという方法です。この方法であれば、もっとも早く現金化できるうえに、額面に近い金額での買い取りも望めます。

 

メリットは現金化の早さと現金化率の高さです。急ぎ現金が欲しい方には最適な方法と言えるかもしれません。

 

デメリットは、使用済みのAmazonギフト券は買い取ってもらえなかったり、そもそも買い取りを行っているショップが少ないということが挙げられます。買い取りを行っているショップが少ないということは、それだけ買い取り金額も下がりやすくなりますので、大きなデメリットになります。

 

まとめ

Amazonギフト券は、基本的にAmazonのサイトでの買い物に使うものです。そして友人や知人、家族などにプレゼントとして贈ることもできる便利な金券になっています。しかしAmazonギフト券の使用方法はこれだけではなく、使い方次第では現金化も可能であることはあまり知られていない使い方ではないでしょうか?

 

Amazonギフト券の現金化は、高く買い取ってくれる業者を見つけるのが最も早く、高く買い取ってもらえるコツになります。買取デラックスはその点をしっかり押さえて日々の買取を承っています。

 

業界内でも高い買取率に加え、インターネット上で簡単に手続きができるところで好評をいただいております。古物商の営業許可を持っているため、ご安心いただける取引を約束させていただきます。

 

買取の受付は365日24時間対応可能。買い取り金額の振込先も、多くの銀行に対応していますので、スムーズな買い取りの申込みを行うことが可能です。もちろん振込手数料はすべて無料ですので、買い取り率通りの現金が手元に届くように努めています。