MENU

お申込みはこちら

電子ギフト券買取DX

ギフト券&マネー

コラム

ニンテンドープリペイドカードの5つの使い道!ゲーム以外にも便利に利用可能!

カテゴリ:電子ギフト券 投稿日:2月 12, 2020

ニンテンドーeショップやマイニンテンドーストアでWii、3DS、Nintendo Switchなどのゲームソフトのダウンロードや追加コンテンツを購入することが出来る「ニンテンドープリペイドカード」はWii、3DS、Nintendo Switchなどのゲームで遊んでいる人は普段から利用することも多いプリペイドカードではないでしょうか。

しかしながら、ニンテンドープリペイドカードを買ったもののゲームのダウンロードや追加コンテンツの購入に使わなかったという場合、使い道に困ってしまうこともあるのではないでしょうか?

そこで今回は、ゲーム以外の使い道も含めたニンテンドープリペイドカードの5つの使い道についてご紹介させていただきたいと思います!ニンテンドープリペイドカードの使い道について知りたいという方は是非この記事をチェックしてみてくださいね。

ニンテンドープリペイドカードの5つの使い道

ニンテンドープリペイドカードはコンビニや家電量販店やドン・キホーテなどで気軽に購入することが出来るので便利ですよね。ニンテンドーeショップやマイニンテンドーストアであのゲームをダウンロードしたい…そんな時も簡単に手に入れることが出来ます。

「ニンテンドープリペイドカード」はそのネーミングからしてニンテンドー関連サイトでしか利用出来ないというイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、実はそんなことはなく、他のサービスでも利用することが可能です。

  • ニンテンドーeショップ
  • マイニンテンドーストア
  • どこでも本屋さん
  • レコチョク
  • ニコニコ動画プレミアム会員料金の支払い

ニンテンドープリペイドカードを利用することが出来るのは以上の5つのサービスとなっています。ここからはそれぞれのサービスについて1つ1つ詳しく解説していきたいと思います!

ニンテンドーeショップ

まずはニンテンドープリペイドカードが一番メインで使われるニンテンドーeショップです。ニンテンドーeショップではWii、3DS、Nintendo Switchを対象に、ゲームのダウンロード販売や追加コンテンツの購入を行うことが出来ます。

購入方法は簡単で、ソフトを購入すると自動でゲーム機本体へのダウンロードが開始されるようになっています。ダウンロード前にはWii、3DS、Nintendo Switchなどの本体とニンテンドーアカウントを連携させる必要があるため、購入の際には先に連携を行うのを忘れないようにしましょう。ニンテンドーアカウントは無料で登録することが出来ますよ。

ニンテンドーeショップではクレジットカード、PayPalという支払い方法がありますが、クレジットカードを持っていない人の場合はニンテンドープリペイドカードを利用することになります。

購入したニンテンドープリペイドカードに書かれている番号をニンテンドーeショップに登録すると、残高が追加されます。この残高を利用してゲームソフトのダウンロードや追加コンテンツを購入します。

マイニンテンドーストア

マイニンテンドーストアは、マイニンテンドーストアでしか手に入れることが出来ない任天堂関連の特別な商品などを購入できるサイトです。マイニンテンドーストアでは、ソフトのダウンロード販売の他にも、コントローラーやNintendo Switch本体なども購入することが可能となっています。

ただし、ニンテンドープリペイドカードでの購入を行うことが出来るのは、ダウンロード版ゲームソフトや追加コンテンツなど、発送を伴わない商品のみです。

Nintendo Switch本体、周辺機器、パッケージ版ソフトなどの発送を伴う商品の場合はクレジットカードかPayPalでしか支払うことが出来ないため、マイニンテンドーストアの発送を伴う商品購入のためにニンテンドープリペイドカードを買ってしまうことがないように注意しましょう。

どこでも本屋さん

どこでも本屋さんはブラウザやアプリを利用して人気の漫画を読むことが出来るサービスです。登録は無料で出来るため、誰でも気軽に利用することが出来ますよ。

ニンテンドーeショップから「どこでも本屋さん」をダウンロードすると3DSで漫画を読むことが出来るようになります。月額もしくは気になる漫画を1つ1つ購入することが可能となっており、その支払にニンテンドープリペイドカードを利用することが可能です。

まずは上記でもご紹介のようにニンテンドーeショップにニンテンドープリペイドカードに残高を追加し、その残高でどこでも本屋さんで購入を行います。すると、3DS経由で電子書籍データがSDカードに保存されます。

どこでも本屋さんのソフト自体のダウンロードは無料で行うことが可能となっており、漫画はタイトルによっても異なりますが、1巻400~500円前後のものが多いです。

レコチョク

実はニンテンドープリペイドカードはレコチョクでも利用することが可能です。邦楽、洋楽、アニソンなど様々な音楽のダウンロードやランキング、歌詞の閲覧を行うことができます。

月額登録は不要で、自分が好きな時に好きなタイミングで好きな曲を1曲から購入することが可能となっています。一度購入した曲は何度でもダウンロードすることが可能なので、新しいスマートフォンに機種変更したとしても曲を失ってしまう心配はありません。お得なキャンペーンやレコチョクでしか手に入らない特典などもあるので、気になる方はチェックしてみると良いでしょう。

レコチョクもどこでも本屋さんと同じく、ニンテンドーeショップから「レコチョク」のソフトを無料でダウンロードすることで商品を購入することが出来るようになります。また、既にスマートフォンやパソコンでクラブレコチョクメンバー登録後で購入した商品を再度ダウンロードすることも可能となっています。

レコチョクをダウンロードすればニンテンドープリペイドカードでも曲を購入することが出来るというのは嬉しいですよね。しかも、3DSだけでなくスマートフォンやパソコンでもダウンロードすることが可能です。

「ゲームはもういいかな」という人はレコチョクのソフトをダウンロードして、曲を購入してみるのもオススメです!

ニコニコプレミアム会員料金の支払い

日本最大級の動画サービスであるニコニコ動画は多くの人が利用しているサービスとして知られていますが、ニコニコ動画には「ニコニコプレミアム」というニコニコ動画の有料会員システムが存在しています。

ニコニコプレミアムになると混雑時にも高画質のまま動画を見ることが出来たり、動画広告が表示されなくなったり、生放送の延長や予約、タイムシフト視聴、追っかけ再生などの他にも数多くのメリットがあります。

3DSを使ってニコニコプレミアムになるためには、3DSのソフト「ニコニコ」の「プレミアム登録する」ボタンから登録することが可能となっています。もしくは、ニンテンドーeショップに残高を追加し、ニコニコプレミアムチケット(90日間)を購入してプレミアム登録することも可能です。

ただし、ニコニコプレミアムの会員料金は通常の場合、月額550円ですがニンテンドーeショップの場合は90日間2200円となっているため割高になるようです。

ニンテンドープリペイドカードの注意点

以上、ニンテンドープリペイドカードの5つの使い道についてご紹介させていただきましたが、ニンテンドープリペイドカードには注意点もあります。ここからはそんな注意点について解説していきたいと思います。

複数の本体で使うことは出来ない

Wii、3DS、Nintendo Switchは人気機種のため、複数所有しているという方もいらっしゃるのではないでしょうか?しかし、ニンテンドープリペイドカードはゲーム機ごとに残高を登録する必要があるため、分割して残高登録を行うことは出来ませんので注意しましょう。

残高上限が決まっている

ニンテンドープリペイドカードは1台につき20000円と、残高の上限が決まっています。20000円を超える場合にはチャージすることが出来ませんので、追加したい場合はチャージ後で20000円以内に収まるように残高が少なくなってからにしましょう。

スマホアプリ購入には利用出来ない

ニンテンドープリペイドカードはゲーム以外にもレコチョク、どこでも本屋さん、ニコニコプレミアムの支払いに利用することが可能ですが、いずれも3DSを通した場合です。

あくまで任天堂のゲーム機専用のプリペイドカードとなっているため、iTunesカードやGoogle PlayギフトカードのようにiTunesやGoogle Playストアのゲームのダウンロードには利用することが出来ませんので注意しましょう。

まとめ

ニンテンドープリペイドカードの使い道についてご紹介させていただきました。

ニンテンドーeショップやマイニンテンドーストアでゲームをダウンロードすることが出来るニンテンドープリペイドカードはレコチョクやどこでも本屋さん、ニコニコプレミアムの購入や支払いに使用することが可能ですが、3DSなど任天堂のゲーム機を通す必要があります。

iTunesやGoogle Playストアからスマートフォン用のアプリをダウンロードする際には使用することが出来ないためくれぐれも注意しましょう。