MENU

お申込みはこちら

電子ギフト券買取DX

ギフト券&マネー

コラム

プレイステーションストアカードが売ってる場所は?購入時の注意点など

カテゴリ:電子ギフト券 投稿日:5月 26, 2020

プレステのオンラインサービスでソフトやコンテンツの支払いに使えるプレイステーションストアカード。大人気ゲーム機であるPS4で使えるカードなので、普段から利用しているという方やこれから利用しようと考えている方も多いのではないでしょうか?

この記事ではプレイステーションストアカードが売っている場所はどこなのか?また、どのような手順で購入したら良いのか、購入時の注意点などに焦点をあてて紹介していきたいと思います。

普段からPS4のゲームで遊んでいるという方や、オンラインでソフトやコンテンツを購入したいと考えている方は、是非プレイステーションストアカードを利用してみて下さいね。

プレイステーションストアカードが売ってる場所は?

プレイステのオンラインサービスで使えるカードであるプレイステーションストアカードは、ストア内でゲームやビデオなどのコンテンツを購入できる他、プレミアム会員サービスであるプレイステーションストアカードプラスの利用券も購入する事が出来ます。

プレステオンラインであるPlayStation Networkでサービスを購入するにはまずウォレットにお金をチャージした後、ウォレットに入っている金額内で決済を行います。クレジットカードや携帯決済などの手段が用意されていますがこれらを利用したくない、またはカードを持っていないという方に重宝されているのがプレイステーションストアカードです

そんな便利なプレイステーションストアカードはどこで買えるのか?売っている場所を以下で紹介していきたいと思います。

ローソンとミニストップ

プレイステーションストアカードは各種コンビニで購入できますが、店舗により購入方法が異なります。まずはローソンとミニストップに設置されているロッピーによる手続きの方法を紹介していきましょう。

  1. ローソン・ミニストップ店頭のLoppiで手続き開始
  2. TOP画面「各種サービスメニュー」を選択
  3. 「携帯・国際プリペイド(prepaid International)ネット用マネー/QUO/各種申込(学び・保険等)」を選択
  4. ご購入商品のジャンルを選択
  5. ご購入商品の券種選択
  6. サービス内容の確認
  7. ご希望金額の金種を選択
  8. ご購入商品の詳細情報を確認
  9. 「申込券」の出力、レジにてお支払い

レジで決済すると12桁のコード番号が発行され、1,000円、3,000円、5,000円、10,000円の4種類から選択する事が可能です。

ファミリーマート

  1. ファミリーマート店頭のFamiポートにて手続き開始
  2. TOP画面「プリペイド」を選択
  3. ご購入商品のジャンルを選択
  4. ご購入商品を選択
  5. 券種を選択
  6. 金種を選択
  7. サービス内容を確認後、購入する金種を選択します。
  8. ご購商品の詳細情報を確認
  9. 「申込券」の出力、レジにてお支払い

申込券を持って30分以内にレジにて代金を支払って下さい。その代金と引き換えに渡されるプリペイド番号通知表に記載の番号を利用する事でオンライン上で使えるようになります。

セブン イレブン

  1. セブン イレブン店頭のマルチコピー機にて手続き開始
  2. TOP画面「プリペイドサービス」を選択
  3. ご購入商品のジャンルを選択
  4. ご購入商品を選択
  5. 商品内容・注意事項を確認し「同意」を選択
  6. 金種を選択
  7. 購入枚数を入力
  8. ご購入内容の最終確認
  9. 払込票の出力、レジにてお支払い

ファミマと同様に払込票の出力が完了したら30分以内にレジに持っていき、代金支払いと引き換えにプリペイド番号が発行されます。

Wonder GOO

関東を中心に書籍やゲームソフト、CDやDVDを販売しているWonder GOOでもプレイステーションストアカードを購入する事が可能です。

  1. 雑貨売り場に並ぶ、ご希望商品のDVD型サンプルカードを取り、レジに提示
  2. レジにてサンプルカードのバーコードを読み取り、お支払い

一部店舗では売場にない店舗もありますので、その場合は直接スタッフの方に確認してみましょう。サンプルカードを持っていきレジで該当料金を支払うと、プリベイトシートと案内文を受け取る事が可能です。

スーパーやドラッグストア

  1. 「Biz@gent」IDチャージに対応しているスーパー・ドラッグストアを確認
  2. 店舗のサービスカウンター、またはレジでスタッフに「IDチャージ」と告げ、ご希望商品を指定
  3. レジにてお支払い

こちらのサイトで「最寄りの店舗を検索」より「Biz@gent(ビズエージェント)」IDチャージに対応している店舗の場所や営業時間を確認する事が可能です。

プレイステーションストアカード使用時の注意点

プレステオンラインで携帯決済やクレジットカードで購入する事が出来ないという方の為に用意されているプレイステーションストアカードは、上記店舗と手順で購入する事が可能です。

ここからは、プレイステーションストアカードを買う前に絶対に覚えておくべき使用時の注意点について紹介していきましょう。

上限は2万円

プレステオンラインのウォレットの上限は2万円となっています。残高が2万円を越えるチャージをしようとするとエラーになりチャージができませんので、プレイステーションストアカードを購入してしまうと2万円を越えないように調整しなければなりません。

,000円、3,000円、5,000円、10,000円の4種類からカードは選択する事ができますが、1万円のカード2枚までならチャージする事ができるものの、超える事は出来ません。しっかりと残高を把握してからプレイステーションストアカードは購入する事をオススメします。

年齢制限のあるコンテンツには使えない

プレイステーションのコンテンツの中には18歳以上の年齢制限が設定されているコンテンツがあります。そのような年齢制限のあるコンテンツを購入する場合は、プレイステーションストアカードでチャージしたウォレットのチャージ金額による決済は不可です。

ウォレットの残高が幾らあろうが年齢制限がある為に、クレジットカードによる決済が必要になってきます。プレステオンラインで購入したいと思っているコンテンツやソフトが年齢制限がついているかどうかは購入前に必ず調べておく必要があります。

プレイステーションプラスカードと間違えない

プレイステーションが提供するカードには『プレイステーションストアカード』と『プレイステーションプラスカード』の2種類があります。この記事で紹介しているプレイステーションストアカードは説明している通り、ウォレットにチャージする事でゲームやビデオコンテンツなどを購入する事ができるものですが、プレイステーションプラスカードはPS Plus への加入や利用期間の更新をするものです。

プレイステーションプラスカードは3ヶ月利用権(2,150円)、12ヶ月利用権(5,143円)の2種類があり、プレイステーションストアカードのようにウォレットにチャージしてソフトやコンテンツの購入には利用する事ができませんので、この点は注意しましょう。

まとめ

プレステのオンラインサービスでソフトやコンテンツを気軽に購入する事ができるプレイステーションストアカードは、携帯決済やクレジットカードを持っていない方に非常に重宝されるものですし、何よりプレゼントとしてプレステが好きな方に送ると喜ばれます。

店舗で購入する事ができるメインになるのはコンビニですが、コンビニは店舗により設置機器が異なりますので購入までの手順が違います。上記で紹介した手順通りに行い、レジにて該当金額を支払う事で番号を入手する事が出来るという流れは同じなので、コンビニでも気軽に買う事が出来ますよ。

ウォレットの利用上限や年齢制限のあるコンテンツを買えないなどの注意点はありますが、それらを抑えておけば安心安全に買い物を楽しめます。プレイステーションストアカードを買いたいと思っている方、オンラインでソフトを購入したいと思っている方は是非チェックしてみて下さいね。