MENU

お申込みはこちら

電子ギフト券買取デラックス

WebMoneyは現金化できる?おすすめの買取ショップも紹介

カテゴリ:電子ギフト券 投稿日:6月 7, 2021

「WebMoneyを現金化できないだろうか?」そう考える人は多いのではないでしょうか?

 

この記事では、「WebMoneyって何?」という人のための基本的な情報からWebMoneyを現金化する方法までを詳しく解説しています。

 

また、おすすめの買取ショップも紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

WebMoneyとは?

WebMoneyとは、株式会社ウェブマネーが発行している、誰でも使えるオンライン専用のプリペイド型の電子マネーです。

 

本人確認が不要でコンビニなどでも手軽に買えることから、未成年でも利用で来て多くのユーザーに支持されています。

 

有効期限もなく、電子書籍の購入や音楽のダウンロード、オンラインゲームでの課金などに利用可能です。

2種類のWebMoney

WebMoneyは大きく分けて、「WebMoneyプリペイドカード」と「WebMoneyギフトカード」の2種類があります。これらの特徴を、ここで説明しておきます。

WebMoneyプリペイドカード

ウェブマネープリペイドカードは、Mastercardとして国内外の加盟店で利用できます。実店舗のコンビニや飲食店、オンラインでの買い物や各種ダウンロ―ドなど、幅広い用途が特徴です。

 

クレジットカードと違って審査はなく、チャージした金額分しか使えないシステムになっています。

WebMoneyギフトカード

WebMoneyは全国のコンビニやスーパー、書店などで販売しており、好きな額面を選べます。

 

なお、WebMoney4ギフトカードには本人限定カードと無記名型カードの2種類です。専用のウォレットアプリから申し込んで、カードが発行されたらチャージして使えます。

 

【利用方法】

加盟店での支払い時に、支払い方法を「WebMoney」を選択します。支払い画面に移ったら、手持ちのWebMoneyギフトに記載されたプリペイド番号を入力すれば、支払いができるシステムです。

現金化できるのはWebMoneyカード

現金化できるのはWebMoneyカードですが、WebMoneyカードやWebMoneyのギフトカードは、クレジットカードを使った購入ができません(現金支払いのみ対応)。

 

また、WebMoneyはオンライン上での利用が目的の電子マネーのため、店舗型の金券ショプでの買取も不可です。

WebMoneyギフトカードを現金化する方法

WebMoneyギフトカードを現金化する方法は、「フリマサイトで売却する」「オークションで売却する」「買取ショップで売却する」という3つのやり方が挙げられます。

 

それぞれのメリット・デメリットも併せて知っておきましょう。

フリマサイトで売却

フリマサイトで未使用のWebMoneyを出品して、現金化をする人が昔はよくいたようです。しかし近年のフリマサイト界隈では次々と「現金・金券・カード類」の出品を禁止するサイトが増えてきています。

 

運営からのチェックが入ると、アカウントの永久停止といった厳しいペナルティを受ける可能性も考えられるでしょう。

 

奇跡的に取り扱いのあるフリマサイトが見つかるかもしれませんが、今やメジャーな方法ではなくなってきているということでしょうね。

オークションで売却

比較的ハードルが低い方法をとって現金化したい場合は、オークションサイトなどに出品して現金化する方法が手を出しやすいのではないでしょうか?

 

換金率を自分で設定できるため、高い換金率で売却することが可能です。しかし、オークションという性質上、以下に挙げるデメリットも含みます。

 

【デメリット】

  • すぐに売れるとは限らない
  • 販売手数料(約2.5%)やシステム手数料(約10%)などが発生する
  • 即日入金ができない

このことを踏まえると、手軽に出品できる分、なるべく早く換金したい人には向かないことが分かります。なお、各種手数料は利用するオークションサイトによって変わるため、必ず確認しておきましょう。

 

【フリマサイトおよびオークションサイト利用時のリスク】

例えば「ファイナルファンタジーXIV オリジナルWebMoneyギフトカード」では、アイテムコードを他人へ譲渡することや売買、加えて、それらを目的とした行為(インターネットオークションへの出品なども含む)を固く禁止しています。

 

したがって、フリマアプリやオークションサイトでの売却は、あまりお勧めできる方法ではないということです。

買取ショップで売却

先述ですが、WebMoneyはオンラインでの電子マネーであり、店舗型の金券ショップなどで現金化できないので、オンラインのギフト券の買取に対応している買取ショップで売却するのが最もおすすめです。

 

WebMoneyギフトカードを売却する場合は、専用画面にて16桁のプリペイド番号を入力するだけで現金化の手続きが進ことが最大のメリットと言えるでしょう。

 

また、買取サイトによってバラつきはあるものの、WebMoneyギフト券は比較的、換金率が高く設定されています。

 

相場としては、換金率およそ60%から85%で、場合によっては90%を超えることもあるほどです(日々の変動もあり)。

 

ただ注意点としては、ネット上の買取業者ゆえに、悪徳であるか正規であるかを見抜くことが、ユーザーに委ねられている部分があります。

 

ショップの公式サイトでオンラインのギフト券を買取している旨を記載しているか、また「古物営業許可証」を取得しているかをきちんと確認しましょう。

 

うっかり悪質業者を利用してしまった場合、「現金が振り込まれない」「おかしいほど高額な手数料を取られた」といったトラブルの元になります。

 

後述ですが、安全・安心に利用できる買取ショップを紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

商品を購入して換金するのもおすすめ

WebMoneyギフトカードを使って商品を購入し、買取ショップやフリマサイト、オークションなどで売却して換金するという方法もあります。

 

換金のために購入するなら、換金率の高い人気ゲームソフトやゲーム機、ブランド物などがおすすめです。

 

例えば人気ゲームソフトを換金する方法を例に挙げると、以下の流れになります。

  1. WebMoneyで購入可能な「GAMECITY ONLINE SHOP」で、買取率の高い人気のゲームを購入する
  2.  TSUTAYA、ゲームファクトリー、ビックカメラ、ゲオ、ソフマップ、ネットオフといったゲーム買取業者に持ち込んで換金する

 

売却前にゲームができることや、品薄のゲームや人気の高いゲームの目利きさえできれば、思わぬ高額買取率が期待できることがメリットです。

 

しかしセンスが物を言う方法ゆえに、以下のようなデメリットもあります。

 

【デメリット】

  • ゲーム関連の買取率には変動があり、タイミングによっては大損になることもある
  • 商品を探す手間がかかる

 

WebMoneyギフトカードはほかのポイントに変えることもできる

WebMoneyギフトカードをほかのポイントに変えるという活用方法もあります。

 

例えばWebMoneyと楽天の提携により、WebMoneyの1ポイントを楽天スーパーポイント1ポイントのレートで交換が可能になるサービスが開始されました(交換手数料必要)。

 

「WebMoneyを楽天スーパーポイントに交換できる」ということとして覚えておきましょう。

WebMoneyギフトカードを買取しているお店

WebMoneyギフトカードを買取しているショップは数多くありますが、人気の高い「買取ボブ」と「買取デラックス」を紹介します。

買取ボブ

業界トップの電子ギフト・電子マネーの買取率を誇り、申し込みから振込までがとにかく早いという強みがあります。きちんと許可を得て運営しているので安心な上に買取率も高く、しかも取り扱いの電子ギフトが多いのも特徴です。

買取デラックス

買取ボブの姉妹ショップとなる買取デラックスも、オンラインのギフト券や電子マネーの取り扱い店舗ではトップクラスに君臨しています。

 

買取ボブと並んで、買取率の高さや換金スピードの早さ、取り扱いの電子ギフトの多さが自慢です。

WebMoneyギフトカードの買取なら買取ボブがおすすめの理由

WebMoneyギフトカードの買取ショップをどこにしようか迷ったら、買取ボブがおすすめです。当店の強みである「買取率の高さ」「オンラインで現金化できる便利さ」「換金スピードの早さ」を、ここで詳しく説明していきます。

買取率が高い

買取ボブは何と言っても、買取率が高いです。例えば人気の高いAmazonギフト券などは、換金率75%~95%、Googleplayギフトカードなどは、初回で90%以上です。

 

他のギフト券や電子マネーも、約80%台を維持しているので、高く買い取ってもらいたいなら迷う余地はないでしょう。

 

※買取率は日々の変動あり。ベストなタイミングで現金化しましょう。

オンラインで現金化できる

買取ボブでの手続きは、ネット環境さえあればスマホやパソコン一台で申し込みから振込までがオンラインで完結します。しかも、24時間365日対応しているので、店舗へ出向く必要が無い上に空いた時間で現金化ができるという便利さが強みです。

換金スピードが早い

買取ボブの場合、最短15分で現金振込が完了します。しかも手数料はかかりません。即日現金化が可能なので、急な出費や金欠時にはぜひ早めの申し込み手続きをおすすめします。

まとめ

オンラインでの利用に人気のWebMoneyも、「使わない」「間違って買ってしまった」と言った時に現金化ができる手段を知っておくと、とても便利ですよね。

 

最もおすすめな現金化方法は、優良な買取サイトを利用することです。この記事内で紹介した買取ボブや買取デラックスといった信頼できる買取サイトを活用し、WebMoneyを効率よく現金化してみませんか?