MENU

お申込みはこちら

電子ギフト券買取DX

ギフト券&マネー

コラム

見逃すのはもったいない!Google Playカード関連のキャンペーンについて

カテゴリ:Googleplayカード買取, 電子ギフト券 投稿日:6月 24, 2020

クーポンプレゼント

本来であればGoogle Playカードは、購入した金額分しかアカウントに対してチャージすることが出来ません。しかしクーポンプレゼントのキャンペーンの場合には、利用することによって追加でポイントをチャージすることが可能となります。

 

たとえば500円分のクーポンプレゼントであれば、無料で500円分をチャージすることが出来るのでそのお得感はかなりのものではないでしょうか。また過去に実施されていたキャンペーンにおいては、購入したGoogle Playカードの金額に応じて、クーポンで付与されるポイント数が変動していたこともあります。

 

つまり購入するギフトカードの金額が高額になるにつれて、付与されるポイント数も多くなるというわけです。キャンペーンがなくても元々ギフトカードを購入するつもりだったという方ほど、メリットが大きいのではないでしょうか。

 

ではキャンペーンでどのようにクーポンを手に入れられるのでしょうか。まずはキャンペーン対象店舗でGoogle Playカードを購入するところから始まります。チェーン店で実施されることが多いキャンペーンですが、中には対象外である店舗もありますので、購入前に対象店舗であるかどうかについてはしっかりと確認するようにしましょう。確認できたら安心して購入します。

 

購入した金額分のポイントは当然購入直後にチャージが可能ですが、クーポン分についてはキャンペーンサイトへアクセスし、WEB登録をする必要があります。画面に従って操作を行い登録完了したら、キャンペーンを適用させるために購入したGoogle Playカードのバーコード番号など、指定されている情報を入力しましょう。

 

キャンペーン申込が完了すると、購入金額に応じたクーポンが付与されますので、あとはそのクーポンを使用してアカウントへチャージするだけです。

 

基本的には購入したGoogle Playカード1枚につき、キャンペーンの適用は1回となります。ただしキャンペーンへの参加は無制限であることがほとんどですので、期間内に対象店舗で購入したギフトカードであれば何度もクーポンを付与してもらうことが可能です。過去には購入金額に応じて最大5,000円分付与されたこともあります。

 

キャンペーン期間前にGoogle Playカードの購入を検討しているのであれば、少し購入を待つのが得策かもしれません。

 

ポイントプレゼント

ポイントプレゼントの場合ですが、Googleのアカウントに追加できるポイントではなく、購入時に使用するポイントカードに対してのポイント付与ですので、クーポンとは似て非なるものとなります。

 

世の中には数え切れないほどのポイントカードが存在しており、チェーン店内でのみ使用できるものから加盟店であればどこでも利用できるものまで種類はいくつもあります。商品購入時にレジにてポイントカードを提示することで、購入金額に応じて規定のポイント数が付与され、溜まったポイントは1ポイント1円相当のような換算で、商品購入時に使用できるというのが一般的なルールでしょう。

 

ポイントカード自体が非常にお得なものですので、よく買い物をするお店であれば利用しない理由がないといっても過言ではありません。いちいちポイントカードを提示するのが面倒という方もいらっしゃいますが、そうでなければ非常にメリットの大きなアイテムです。

 

このポイントプレゼントキャンペーンというのは、対象店舗で対象期間にGoogle Playカードを購入する際、対象のポイントカードを提示することによって、購入金額の何%かのポイントが追加で付与されるというものになります。大抵の場合付与対象となるポイントカードがあらかじめ指定されていますので、必然的にキャンペーン対象店舗についても限定される傾向にあります。

 

そのため普段ショッピングをしないようなお店が対象であった場合、わざわざキャンペーン適用のためだけにそのお店で購入しなければならない、というのはデメリットかもしれません。しかし普段利用しているお店であれば、活用することが出来るのではないでしょうか。普段からポイントカードを利用されている方にはとくにおすすめのキャンペーンです。

 

ポイント倍増

先述のポイントプレゼントに非常に似ていますが、購入金額に対して何%かのポイントが付与されるというわけではありません。このポイント倍増の場合は、購入時に付与される本来のポイント数が倍増するというものになります。

 

たとえばAmazonや楽天などのECサイトのように、購入することでポイントが付与されるサイトでポイント5倍のキャンペーンを実施していた場合、本来であれば購入金額の5倍のお買い物をしなければ手に入らないポイント数をゲットできるのです。

 

正直ポイントプレゼントとあまり変わらないのでは、と思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか。しかしこのポイント倍増のほうが得する度合いは高いのです。

 

たとえばGoogle Playカードを5,000円分購入するとしましょう。Amazonでの買い物ですと、たいていの場合は購入金額に対して1%のポイントが付与されます。本来であれば50ポイントの付与になるわけですが、このときポイント5倍キャンペーンが実施されていたとすると、250ポイント付与されるというわけです。

 

1万円分であれば500ポイントですし、10万円分であれば5000ポイントも付与されるという計算になります。これだけお得なキャンペーンですので、購入に関して条件が設けられていることがあります。対象のサイトやお店、期間はもとより、高額なGoogle Playカードを何度も繰り返し購入されることを防ぐため、初回購入から何日間は上限1万円分というような形での制限です。

 

制限期間を過ぎたとしても無制限に購入可能になるわけではなく、上限自体は設定されていますので、もしも達してしまった場合には一定期間置くことでリセットとなるようです。Googleアカウントにチャージされるわけではないため、魅力を感じにくいかもしれませんが、Google Play外でのショッピングで使用できるというのは選択肢が増えますので便利ではないでしょうか。

 

ポイント還元

このポイント還元も、ポイントプレゼントやポイント倍増とほとんど同じように思えてしまいますが、異なるものになっています。購入金額の何%かのポイントを付与されるわけでなければ、本来付与されるポイントが何倍にも倍増するわけでもありません。実質値引きに近いものになります。このキャンペーンの特徴としては、適用される決済方法が指定されているということが挙げられます。

 

一般的に買い物時の決済方法は、現金をはじめクレジットカードやデビットカード、スマホ決済などです。その中の特定の決済方法で、Google Playカードを購入したときにだけ適用されます。

 

最近ではキャッシュレスを促進する目的で、現金以外の決済方法を選択すると最大で5%のポイント還元を受けられるキャンペーンが実施されているなど、ポイント還元の機会はたくさん登場してきています。

 

ポイント還元の仕組みですが、たとえば購入金額200円ごとに1円還元というキャンペーンであれば、2,000円分の買い物をすることによって、10円分のポイント還元を受けられるのです。現金還元であれば会計時の合計金額から還元額分を差し引いた金額を支払うことになりますが、ポイント還元ですので、その決済方法でのみ現金のように決済で使用できるポイントが還元されることになるのです。

 

結果としてポイントが付与されるという点はポイントプレゼントなどと変わりませんが、考え方として割引のような捉え方になります。結論としてはお得であることに違いはないということになりますので、積極的に活用することをおすすめするキャンペーンです。

 

まとめ

普段から定期的にGoogle Playカードを購入されている方であれば、キャンペーンを狙って購入するといいでしょう。普段どおりの購入にもかかわらずポイントを多く手に入れられるのですから、見逃してしまうのは大変もったいないことです。

 

購入したものの使いみちがなく余ってしまったGoogle Playカードをお持ちでしたら、買取ボブでまずは査定からお試しください。最短10分で完結可能ですので、手間もかかりません。ぜひ一度お試しくださいませ。