MENU

お申込みはこちら

電子ギフト券買取DX

ギフト券&マネー

コラム

amazonプライムビデオでジブリは見られない!自宅に居ながら視聴するたった1つの方法

カテゴリ:アマゾンプライムビデオ 投稿日:2月 1, 2020

Amazonプライム会員特典の中でも特に人気の高い特典と言われているのがAmazonプライムビデオです。

放送中のドラマやアニメ、過去に大きな話題になった映画作品など数えきれないほど沢山の作品が配信されているAmazonプライムビデオならジブリ作品も観ることが出来るんじゃないか…

そう思ってしまっても無理はありませんが、結論から言ってしまうとAmazonプライムビデオではジブリ作品は一切観ることが出来ません。

もうずっと前から毎年放送されているというのに、2020年、令和の時代になった今でも金曜ロードショーで放送されると必ずTwitterのトレンド入りし、インターネットニュースでも取り上げられるジブリ作品。

「トトロに会ってみたい」「天空の城をこの目で見てみたい」「キキのように空を飛びたい」「油屋に泊まってみたい」「シシ神の森の空気を感じたい」映画を観た人に得も言われぬ余韻を残してくれるジブリは、他の作品にはない独特のものがありますよね。

Amazonプライムビデオでジブリ作品を観ることは出来ませんが、動画配信サービスではないものの自宅に居ながらしてジブリ作品を観ることが出来るサービスはあります。

この記事ではジブリ作品を観ることが出来るサービスについてや、Amazonプライムビデオで観ることが出来るジブリ好きにオススメなアニメ作品についてご紹介させていただきたいと思います!

Amazonプライムビデオではジブリ作品を観ることが出来ない

既に冒頭でも言ってしまいましたが、Amazonプライムビデオではジブリ作品を観ることは出来ません。Amazonプライムビデオ特典として無料での視聴が出来ないだけでなく、有料レンタルも行われていません。

ジブリには沢山の作品がありますが、いくら探しても1つ足りともAmazonプライムビデオで視聴可能なジブリ作品はありませんでした。

ちなみに、宮崎駿の映画初監督作品として知られ、名作として数多くの人に愛されている「ルパン三世 カリオストロの城」はAmazonでも配信されています。(無料ではなく400円のレンタルもしくは2500円での購入)

そもそも日本の動画配信サービスはジブリ作品を配信していない

調べてみると、そもそもAmazonプライムビデオだけでなく、NetflixやHuluなど日本でも利用可能な動画配信サービスはどこもジブリ作品を配信していないということがわかりました。

ジブリ作品が配信されたら人気が出ること間違いなしですよね。それなのに一体なぜ動画配信サービスで配信されないのか…その理由ははっきりとは明かされていません。

しかし、ジブリ作品はテレビで放送すれば視聴率が取れることや、スタジオジブリ側の意向など様々な憶測がされています。

アメリカでは2019年末からデジタル配信が開始

実はアメリカでは2019年12月17日からジブリの20作品のデジタルダウンロード販売が開始されています。1タイトル19.99ドルで、対象地域はアメリカとカナダ。

現在は販売のみですが2020年5月から開始される月額料金14.99ドル(およそ1630円)の動画配信サービス「HBOマックス」でも21のジブリ作品がアメリカで配信されることが既に発表されています。

HBOマックスのCCOであるケヴィン・ライリーはHBOマックスでジブリ作品の配信が決定したことについて以下のように語っています。

「スタジオジブリの作品は、視覚的に息を呑むような素晴らしさで、夢中になるような体験ができます。わくわくさせ、魅力的。そして人情味あふれる数々の作品が、世界中の人の心をつかんできました。HBO Maxという利便性の高いプラットフォームを通して、より多くのファンにジブリ作品をお届けできることをうれしく思います」

引用元:「HBO Max」がジブリ作品の放映権を獲得 『天空の城ラピュタ』など配信へ

日本での配信開始日は未定

アメリカでデジタル販売やデジタル配信が始まったのなら日本でもジブリ作品が配信される日は近いのではないかと思ってしまいますよね。

しかし、日本でジブリ作品が動画配信サービスで配信されるなどの話は現時点ではなく、日本での配信開始日は完全に未定となっています。

もしも日本で配信されるとしたらどこから配信されるのかということについては、エヴァンゲリオンの世界同時配信で話題になった「Netflix」かもしくは現在ジブリ作品のDVDやBlu-ray販売を行っているディズニーの傘下のサービスである「Hulu」で配信されるのではないかと予想されています。

ただし、これは完全に憶測であり、そもそも現時点では日本でジブリ作品が動画配信サービスで配信されるようになるという話は一切持ち上がっていません。

自宅でジブリ作品を観るためのたった1つの方法

日本では動画配信サービスを使ってジブリ作品を観ることは出来ないということはご紹介の通りですが、実は動画配信サービスではなくレンタルではあるものの、自宅に居ながらしてジブリ作品を視聴する方法があります。

それがTSUTAYAによるTSUTAYA DISCASというネット宅配レンタルサービスを利用することです。TSUTAYA DISCASではほとんどのジブリ作品を視聴することが出来ます。

TSUTAYA DISCASでのレンタル・返却の流れは以下のようになっています。

  1. サイトで借りたい作品リストを作る
  2. 作品が自宅に宅配で届く
  3. 作品を視聴する
  4. ポストに返却する

近くにレンタルショップがないという人や、いちいち返しに行くのは手間だという人はTSUTAYA DISCASを利用してみるもオススメですよ。

ジブリ好きにオススメなAmazonプライムビデオ作品4選

残念ながらAmazonプライムでは無料でもレンタルでもジブリ作品は観ることが出来ません。

そこで、ここからはAmazonで視聴することが可能なジブリ作品好きにオススメしたい作品をご紹介していきたいと思います!Amazonプライムビデオの無料視聴対象のものもあれば、レンタルする必要がある作品も中にはありますが、Amazonで視聴可能となっているので気になった方は是非チェックしてみてください。

東京ゴッドファーザーズ

ジブリ好きにオススメされる作品としては「パプリカ」が有名ですが、同じ今敏監督の「東京ゴッドファーザーズ」もオススメです。

新宿の公園でホームレス生活を送る元競輪選手のギンちゃん、元ドラァグクイーンのハナちゃん、家出少女のミユキがクリスマスの夜に赤ちゃんを拾うところから始まるお話で、個性的な3人のホームレスのキャラクター、思わぬ展開に進んでいくストーリーに目が離せなくなってしまうはずです。

デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム

「デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム」は「時をかける少女」「サマーウォーズ」「おおかみこどもの雨と雪」「バケモノの子「未来のミライ」など人気アニメ作品を手がけた細田守監督による2000年に上映された作品です。

前作「デジモンアドベンチャー」と共に高い完成度を誇る作品で、今でもファンの多い映画です。前作もこの作品もAmazonプライム会員ならば見放題で楽しむことが出来ますよ。

突如インターネット上に出現した新種デジモンが悪さをした影響が現実世界にも現れ始め、様々な機関が大混乱・大暴走を起こします。昔以上にインターネットが生活に欠かせなくなった現代では、また当時と違った楽しみ方が出来るはずです。

クレヨンしんちゃん映画シリーズ

クレヨンしんちゃんの映画シリーズは数多くありますが、Amazonプライム会員ならばほとんどの作品を無料で観ることが出来るようになっているようです。

中でもジブリ好きにおすすめしたいのが古い作品です。昔のクレヨンしんちゃんの映画作品ではブラックさだったり、どこか「不気味さ」を感じるような独特の雰囲気や世界観を感じることが出来ますよ。

人気作の一つである「ヘンダーランドの大冒険」はジブリとはまた違いますが、不思議な余韻の残る作品です。

蟲師(アニメ)

ジブリと言えば思い浮かべるのが森や山、川、海、空、大地などの「自然」やそこに暮らす「動物」ではないでしょうか?もののけ姫のこだまのような、森の精霊など不思議なキャラクターも数多く登場します。

蟲師は動物でも植物でもない、生命の原生体である異様な姿をした「蟲」と「人」とをつなぐ役割を果たしており、普通の人には視ることが出来ない蟲を視ることが出来ます。1話完結型なので、1話だけでまるで一つの映画を観たかのような余韻を味わうことが出来ます。

まとめ

ご紹介のようにジブリ作品はAmazonプライムビデオだけでなく、NetflixやHuluなどの日本の動画配信サービスでは視聴することが出来ません。

また、日本でのジブリ作品の今後の配信予定についても明かされていません。

しかし、Amazonでは他にも数多くの魅力的な作品が配信されています。ご紹介させていただいた作品の中で気になるものがあれば、是非チェックしてみてくださいね。