MENU

お申込みはこちら

電子ギフト券買取デラックス

Amazonでの分割払いのやり方と気をつけるべき3つの注意点

カテゴリ:アマゾンショッピング 投稿日:2月 26, 2020

昔はクレジットカードでの購入は一括払いしか対応していなかったAmazonですが、2018年8月から「分割払い」にも対応するようになりました!

今までの場合、Amazonでのお買い物でクレジットカードを使って分割払いをする際にはわざわざクレジットカードの会員サイトに行って、そこから後で支払い方法を後払いに設定しなければいけなかったのですが、現在ではAmazonでの注文画面で「分割払い」を選択してお買い物が出来るようになっています。

他の支払いなどもある人や、高い商品を買う時には一括払いではなく分割払いにしたいという事もありますよね。

今回はそんな時にも使える、Amazonでの分割払いのやり方と注意点についてご紹介させていただきたいと思います。Amazonでの分割払いを行おうと考えていた方は是非参考にしてみてくださいね。

分割払いが可能なのはクレジットカードのみ

Amazonではクレジットカードの他にもコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い、代金引換などの方法で商品の代金を支払うことが可能となっていますが、分割払いに出来る支払い方法は「クレジットカード」のみとなっています。

他の購入方法では分割払いを行うことは出来ませんので、分割払いで商品を購入したい場合にはクレジットカードを使用しましょう。

分割払いが出来るクレジットカード

また、クレジットカードならば全て使えるというわけでなく、日本国内で発行されたJCBカード、Mastarcard、Visaカードという3つのクレジットカードでのみしか分割払いは行うことが出来ませんので注意しましょう。

また、カードの種類や契約内容によっては分割払いなどが利用できないこともあります。「使えない…おかしいな」と思ったらお使いのカード発行会社に連絡してみましょう。

  • Visaカード
  • Mastarcard
  • JCBカード

MastarcardならばAmazonにも「Amazon Mastercardクラシック」と「Amazon Mastercardゴールド」というクレジットカードがあります。Amazonポイント還元率がアップするお得なクレジットカードとなっているので、まだクレジットカードを持っておらず、これから作ろうと考えている方はこちらのカードを作ってみてもいいかもしれませんよ。

Amazon Mastercardについて

(クリックするとAmazon Mastercardのページに飛びます)

設定可能な分割払いの回数

分割払いでは、商品の購入代金を任意の回数に分けて支払うことが可能です。

Amazonでのお買い物で選択することが出来る分割払いの回数は3つのカード全てで共通となっており、以下の回数での分割払いが可能です。

  • 3回払い
  • 5回払い
  • 6回払い
  • 10回払い
  • 12回払い
  • 15回払い
  • 18回払い
  • 20回払い
  • 24回払い

ただし、カード発行会社によっては特定の分割回数を利用することが出来ない場合もあるようです。もし自分が指定したい分割回数を利用することが出来ないという場合にはカード発行会社に問い合わせてみるといいでしょう。

なお、分割払いにして毎月の支払いが延滞してしまうなどが起こった場合、「信用情報」に悪影響を与えてしまう可能性があります。対応についてはカード発行会社について詳しく尋ねてみるのが一番ですが、どんな理由にせよマイナス評価にしかなりません。

「うっかり引き落としされる銀行口座にお金を入れるのを忘れてしまった」という単純なミスの場合でも、信用情報に傷を付けないためにも注意しましょう。

分割払いでの返金はどうなる?

では、Amazonでクレジットカード分割払いで購入した商品の場合、返金はどのように行われるのでしょうか?

数多くの商品を販売しているAmazonの商品の中には不良品や初期不良のある商品も少なくありません。また、Amazonでは注文した商品のキャンセルを行うことも可能となっているので、返金方法も気になりますよね。

分割払いで購入した商品の返品やキャンセルを行なった場合、既に支払い済みの金額がカード発行会社から返金されるようになっています。

クレジットカードでお支払いの場合、返金処理を完了するまでにはAmazonで返品商品を受領してから1日から3日ほどかかります。そこから更にカード発行会社が対応を行うため、実際の返金までには時間がかかることもあるようです。具体的な返金日が気になるという方は使っているクレジットカードの発行会社に問い合わせるようにするといいですよ。

なお、分割払いでもリボ払いの場合でも、Amazonが手数料を請求することはありません。しかし、カード発行会社が定めた手数料が加算されるため注意が必要です。

Amazonでの分割払いのやり方を解説

Amazonで分割払いをする方法は簡単です。以下で分割払いの方法について詳しくご紹介します。

  1. Amazonにログインする
  2. 欲しい商品を選び「レジに進む」をクリックする
  3. 「支払い方法」の「変更」をクリックする
  4. 登録されているクレジットカード場号の下4桁が表示されている部分の下に「分割・リボ払いが利用可能です」と表示されているか確認する
  5. 利用可能なクレジットカードにチェックを入れる
  6. 出てきた「一括払い」「分割払い」「リボ払い」という3つの選択肢から「分割払い」を選択する
  7. 横に回数選択のためのドロップダウンリストが表示されるので、希望の回数を選択する
  8. 「次へ進む」をクリックする
  9. 支払い方法や支払回数が表示されていることを確認し、注文を確定する

分割払いを利用できない場合もある

Amazonでは分割払いに対応し、クレジットカードならば分割払いをすることが出来るようになりましたが、一部の注文では分割払いやリボ払いでの支払いが出来ませんので注意しましょう。

以下の注文には分割払いおよびリボ払いを使用することは出来ません。

  • カート内に1つでも「37円未満の商品」が含まれている場合
  • クレジットカード限度額を注文金額が上回っている場合
  • American Express、 Diners Club、 銀聯カードでの支払い
  • 海外で発行されたクレジットカードでの注文
  • Amazonギフト券の購入
  • デジタルミュージックやKindleのコンテンツなどのデジタルコンテンツの購入
  • Kindle Unlimited、Amazon Driveのストレージプランなどのデジタルコンテンツの定期購入
  • Prime Now、Amazonフレッシュ、Amazonプライム会費、Prime Student年会費、Amazon Pay、定期おトク便での注文
  • 1-Clickでの注文

Amazonでの分割払いの注意点

Amazonでの分割払いには注意点も存在しています。以下で注意点について詳しく解説していきますので、分割払いを利用する際には是非参考にしてみてくださいね。

手数料がかかる

まずは、一括払いとは違い、Amazonでの分割払いの場合は回数に応じた手数料がかかります。一括払いの場合は一度で支払いが完了しますが、分割払いの場合はクレジットカード会社にローンをしているのと同じような状態だからです。代金の立て替えの手数料ということですね。

そのため、せっかくAmazonで安い商品を購入できたとしても分割払いの手数料によって「余計に高くついた」ということになってしまいかねません。

気になる方は手数料について事前に計算しておくといいでしょう。

Amazonポイント・Amazonギフト券残高のチェックを外す

お使いのAmazonアカウントにAmazonポイントやAmazonギフト券、もしくはJCBのパートナーポイント(Oki Dokiポイント)の残高がある場合、それらが予め支払い方法として選択されてしまいます。

これらの残高を利用したくない場合にはチェックを外すのを忘れないようにしましょう。

また、注文代金からギフト券などの残高分を引いた金額を分割払いで支払うという場合にも、分割払いでの支払い分は37円以上でなくてはなりません。残高を注文に適用した結果、分割払いでの支払い分が37円未満となってしまうと、一括払いでの注文となってしまいますので注意してください。

 

37円未満の商品があると一括払いで処理される

上の「分割払いを利用できない場合もある」の項目でもご紹介させていただきましたが、カート内に37円以下の商品が一つでもあると、分割払いを設定することが出来ません。

もしも37円以下の商品がカートに入っていると「分割・リボ払い」のオプション部分がグレーアウトされてしまい選択することが出来なくなります。この場合、注文は一括払いとして処理されることとなるため注意が必要です。

このような場合は、37円以下の商品を削除してから改めて分割払いでの商品購入手続きを行う必要があります。どうしても37円以下の商品がほしいという人は一旦37円以下のを削除して、分割払いでの注文を済ませてから一括で37円以下の商品の注文を済ませるようにしましょう。

まとめ

Amazonでの分割払いのやり方についてご紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか?商品代金を一括ではなく任意の回数で分割で払うことが可能になる分割払いはとても便利ですが、手数料がかかるということを念頭に置いておく必要があります。

  • 手数料に注意する
  • Amazonギフト券などの残高を使いたくない場合はチェックを外す
  • 分割払いでの支払い額が37円未満になると分割払いが出来ず、一括払いとなってしまう

Amazonで分割払いを利用する際には以上のことに注意しましょう。

特に、分割払いを使いすぎると、手数料のせいでかなり損をする結果になってしまうかもしれませんのでくれぐれも気をつけてくださいね。