MENU

お申込みはこちら

電子ギフト券買取DX

ギフト券&マネー

コラム

楽天ポイントギフトカードのメリット7つと、利用する際の注意点を解説

カテゴリ:電子ギフト券 投稿日:6月 19, 2020

楽天ポイントギフトカードとは?

楽天ポイントギフトカードとは、現金や楽天ポイントをチャージして、楽天市場、楽天の各種サービス購入に利用できるカードです。ギフトカードとしても使えますが、自身でもつ場合は、主にプリペイドカードとしての役割を果たします。楽天ポイントギフトカードは、クレジットカード、現金払いなど他の支払い方法に比べて、さまざまなメリットがあります。

 

楽天ポイントギフトカードのメリット

楽天ポイントギフトカードのメリットはその利便性や、多岐にわたる利用方法などが挙げられます。ご利用を検討している方はぜひチェックしてみてください。

 

楽天ポイントをチャージできる

楽天ポイントギフトカードの1つ目のメリットは、楽天ポイントをチャージできることです。1ポイントは1円に換算できます。

 

貯まっている楽天ポイントが中途半端な桁数で、使えず残っていたりしませんか?そういった場合に楽天ポイントギフトカードが役に立ちます。たとえば、2桁しか貯まっていない楽天ポイントを、1,500円チャージしたカードに合算すれば、まとめて利用できるようになるのです。

 

またカードにポイントをチャージすることで、管理がしやすくなります。カードに集約しておけば、ポイントが分散されず支払い時に使いやすくなります。

 

楽天ポイントは楽天市場にログインして、ウェブ上でチャージが可能です。マイページで楽天ポイントギフトカードのPINコードを入力すると、即座にポイントが反映される仕組みです。

 

上限金額を指定できる

2つ目のメリットは、利用する金額の上限を指定できることでしょう。上限を指定できることによって、買い物をするときにお金の使いすぎを防止できるメリットがあります。

 

楽天ポイントギフトカードには、以下の2タイプがあります。

 

・金額固定タイプ(3,000円、5,000円、10,000円)

・金額指定タイプ(1,500円~50,000円まで指定可能)

 

たとえばチャージ金額が5,000円で固定されているカードだと、それ以上の金額を使うことはできません。

 

クレジットカードで支払いをすると、お金を使いすぎてしまうことがありませんか?楽天ポイントギフトカードなら上限金額を指定できるので、そのような心配はいりません。

 

手数料を節約できる

ネット通販だと、思いがけずさまざまな手数料がかかることがあるでしょう。銀行振込、コンビニ払い、後払いなど、支払い方法によって毎回数百円の手数料がかかると思います。

 

楽天ポイントギフトカードは、そういった手数料を節約できるメリットがあります。支払い時の手数料は無料で、カードを購入する手数料も一切かかりません。

 

長期的に見ると、支払い時の手数料は意外と大きな金額になっているものです。楽天ポイントギフトカードを使えば、手数料は完全に無料なので、コストパフォーマンスがいい買い物ができます。

 

プレゼントとして利用できる

楽天ポイントギフトカードは自分用だけでなく、贈答用として使うことも可能です。

 

・何をプレゼントしたらいいかわからない

・無難なプレゼントを贈りたい

・複数の人に同じプレゼントを贈りたい

 

こんな場合には最適なプレゼントではないでしょうか。なぜなら送られたポイントは、楽天市場などの各種楽天サービスに利用できるからです。楽天市場では、1億以上の豊富な商品ラインナップが揃っています。その中で、利用者の趣味や嗜好に合わせた買い物ができるので、贈る側は安心してプレゼントできる仕組みになっています。

 

気軽に購入できる

楽天ポイントギフトカードは、身近なお店で気軽に購入しやすいサービスです。たとえば、以下の店舗で即日手に入ります。

 

・セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソンなど主要なコンビニ

・マツモトキヨシ、ツルハドラッグ、サンドラッグなどのドラッグストア

・ドン・キホーテ、東急ストア、TSUTAYAなど、その他メジャーな店

 

カードを買ったあとは、楽天のウェブサイトでポイントを取得して、利用する流れになっています。身近なお店で購入できるので、必要なときにすぐ手に入る利便性が高いサービスです。

 

セキュリティ対策になる

楽天ポイントギフトカードで商品を購入することは、セキュリティ対策につながります。なぜなら、クレジットカードのように個人情報を入力するリスクがないからです。

 

楽天市場で商品を買うときには、カードのPINコードを入れるだけで済みます。そのため情報漏えいの危険性を心配している人にとっては、使いやすい支払いツールのひとつといえるでしょう。

 

クレジットカードの代替が可能

楽天ポイントギフトカードは、クレジットカードの代わりとして利用できます。クレジットカードを持っていない人でも、簡単に手に入れてネット通販ができるためです。

 

クレジットカードは発行するのに時間がかかりますが、楽天ポイントギフトカードなら即日購入できて、商品が買えるようになります。

 

楽天ポイントギフトカード利用時の注意点

使うことによって手数料が節約できたり、プレゼントに利用できたりとメリットが多いのが楽天ポイントギフトカードです。しかし利用する際に注意しなければいけないことがいくつかあります。よく理解したうえで、気を付けて使ってください。

 

カードを使った支払いにポイントは付与されない

便利な楽天ポイントギフトカードですが、このカードを利用して買い物をしても、楽天ポイントは付与されません。通常、楽天会員が買い物をすると200円につき1ポイント還元されます。しかし楽天ポイントギフトカードは適用外なので注意が必要です。

 

上限金額は最大5万円まで

楽天ポイントギフトカードのチャージ上限は、最大で5万円までです。そのためこれ以上の金額になる商品の買い物は、他の支払い方法でないとできません。ブランド物や家電など、高額商品を買うときは十分気を付けましょう。

 

ポイントには有効期限がある

楽天ポイントギフトカードを使って購入したポイントは有効期限があります。たとえばコンビニで3,000ポイントを購入すると、有効期限はその日から6か月間です。期限を過ぎてしまうと、ポイントは自動で失効してしまいます。せっかくチャージしたポイントを無駄にしないために、有効期限はきちんと把握しておくことが大切です。

 

まとめ

「楽天ポイントをもっとうまく活用したい」と考えている人向けに、楽天ポイントギフトカードのメリットと注意点を解説しました。

 

楽天ポイントギフトカードは楽天ポイントをチャージできて、楽天市場や楽天サービスの購入時に使える便利なカードです。使いすぎ防止や手数料の節約、贈答用、セキュリティ対策など、さまざまな面でのメリットがあります。

 

しかし一方で追加ポイントが付与されない、上限金額が限られる、有効期限があるなど、利用するうえで注意しなければいけない点も存在します。ご自身のご利用用途に合わせて、お得な買い物方法を見つけてみてください。

 

買取ボブでは、楽天ポイントギフトカード以外にも多数のギフトカードについて買取を行っております。お手持ちの電子ギフトカードを売りたいと考えている方は、まずはお気軽にお問い合わせください。